たるみ治療 – フォトRF(オーロラ)

フォトRF(オーロラ)とは?

フォトRFはIPL(光)とRF(高周波)を同時に照射することにより光エネルギーを効率よくお肌に取り込ませることで、お肌への負担が少なく安全に施術を行うことができる光治療器です。光系治療器(フォトフェイシャルやライムライト、フォトソール)に比べ肌のキメや張りの改善効果が高く美肌治療器という位置付けになります。

こんな人におすすめ!

肌のシミ・くすみ

フォトRF(オーロラ)は、肌表層のメラニン色素やヘモグロビンに反応して分解(破壊)するため、シミやくすみ、赤ら顔などの肌の色トラブルのお悩みにおすすめです。

目尻などの小ジワ

RF(高周波エネルギー)が肌の奥の真皮層を活性化することで、皮膚の代謝が高まり、コラゲーンやエラスチンの新生を促すため、肌にハリや弾力をもたらしてしわ(小じわ)が目立たなくなります。

治療の仕組み

表皮だけでなく真皮層まで届く光治療器

光エネルギーは皮膚の表層によく作用しますが、フォトRF(オーロラ)は、高周波と組み合わせることにより、肌深くの真皮層まで届くことが可能になりました。シミ・しわのどちらのお悩みにも同時にアプローチが可能なため、透明感のある若々しい肌へ導きます。

Dr筒井の解説│リファームSTと組み合わせがおすすめ

肌を構成する真皮と表皮。この両方のケアを行うことが大切です。フォトRFでは表皮のくすみの改善や、ターンオーバーを促すことでキメやハリ感を改善できます。そしてリファームSTでは、真皮の奥深くまで働きかけ、コラーゲン造成機能を呼び覚まし、たるみ、シワの改善とリフトアップ効果が期待できます。美白、美肌、お肌メンテナンスのおすすめ複合治療です。 
リファームSTのページはこちら

施術詳細

施術時間 約30~40分
傷痕の有無 なし
治療中の痛み 輪ゴムではじかれるような痛みがあります
(痛みには個人差があります)
治療後痛み 約2~3日程度、ヒリヒリ感が続く場合があります
ダウンタイム・リスク 約7~10日程度反応したシミが濃くなります。また、赤みが出る場合があります
即効性 1回の施術で効果が実感できます
洗顔 施術後すぐに可能です
メイク 施術後すぐに可能です
シャワー 施術後すぐに可能です
施術回数 顔全体の照射を、月に1回のペースで3~4回がおすすめです
(お肌の状態によって個人差があります)

施術の流れ

STEP1
カウンセリング
医師によるカウンセリングで、お客様それぞれのお肌の状態をチェックします。治療経験が豊富な医師が診察し、あなたの肌にあった最良の治療法をアドバイスいたします
STEP2
クレンジング
洗顔でメイクや汚れを落としていただきます。施術前は低刺激の洗顔料、クレンジングが重要なため、当クリニックでご用意しております
STEP3
ジェル塗布
肌を保護するジェルを塗布します。このジェルは冷却効果を発揮して、お肌を熱から守ります
STEP4
照射
照射される光と高周波エネルギーで、お肌に熱を与えます。照射中は輪ゴムではじかれる程度の痛みがあります

よくあるご質問

注意事項はありますか?

皮膚炎の方、日焼けしている方・日焼けのご予定のある方、妊娠中・授乳中の方は施術が受けられません。また、明らかな肝斑がある方は濃くなる可能性があります。施術後は、紫外線の影響を受けやすくなるため、日焼け止めを塗り紫外線対策を行うことをおすすめしています。

顔のたるみ(シワ・ほうれい線)
治療メニュー

症例写真はこちら

料金表はこちら

お得な治療プログラムについて

  • 美ボディメイク プログラム美ボディメイク プログラム 二の腕、お腹など、部位の組み合わせや治療機器の組み合わせが可能なプログラム
  • 美肌ベーシック プログラム美肌ベーシック プログラム 光治療とビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。若々しい素肌に
  • スーパーリフト プログラムスーパーリフト プログラム タイタンXLとビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。シワ、肌のたるみ改善に
  • ニキビ改善 プログラムニキビ跡改善 プログラム ニキビ跡のタイプ毎に治療法を組み合わせる、オーダーメイドの治療です