たるみ治療 – リードファインリフト

リードファインリフトとは?

リードファインリフトとは?

極細の糸を挿入し、筋膜(SMAS)に刺激を与えて筋肉を緊張させることで、スピーディーなリフトアップが期待できる治療法です。糸の挿入で『創傷治癒』と『免疫』の働きを促しますので、コラーゲンを増殖させ、若々しいハリのある肌に。

こんな人におすすめ!

たるんだフェイスライン

たるんだフェイスライン

リードファインリフトは、表情筋自らの力でリフトアップをするため、強力にリフトするというよりは、じんわりとしたナチュラルな引き締めが持続します。

目尻などの小ジワ

目尻などの小ジワ

挿入した糸の周囲ではコラーゲンなどの生成が促され、弾力のあるもちもちとした肌へと促します。糸が肌へと吸収された後もコラーゲンの生成が続くため、長い期間小ジワの目立たない肌を保つことができます。

頬のたるみ、ほうれい線

頬のたるみ、ほうれい線

糸を挿入してSMASを刺激することにより表情筋が緊張し、気になる肌のたるみを瞬時にリフトアップしてくれます。同時に糸が肌内部へ留置することにより、長期に渡って表情筋の引き締めを断続的に行なうことが可能です。

首の横ジワ

首の横ジワ

リードファインリフトは、糸や針の種類が豊富で施術も手軽なことから、お顔の様々な部位に適応することができます。顔のたるみだけでなく、これまで治療が難しいとされていた首のシワまで対応することが可能です。

たるんだ毛穴

たるんだ毛穴

コラーゲンやエラスチンの生成が促され、その効果が長期間続くことで、肌の水分保持力が高められます。たるんだ毛穴もキュッと引き締まります。

くすんだ肌

くすんだ肌

挿入した糸の周囲に新しい毛細血管が増殖し、肌の隅々にまで酸素や栄養素が運ばれることがきっかけとなり、ターンオーバーが正常化されます。ここから肌色が改善され透明感のある肌への改善が期待できます。

治療の仕組み

糸全体でたるみを支える

リードファインリフトで使用される極細針の中には、体内で吸収される糸が入っています。その針を皮下に進入し、抜くと糸だけが皮下に残る仕組みです。針がSMAS(顔の筋膜)を刺激することで、たるんでいた表情筋を緊張させ、リフトアップを促します。

糸全体でたるみを支えるリードファインリフト
糸全体でたるみを支えるリードファインリフト

これまでの糸施術とも違いがあります。フェザーリフトは、糸についた毛羽立ちでたるみを引き上げ、リフトアップ効果を得る。というものでしたが、リードファインリフトは、糸に毛羽立ちはありません。10本以上の糸を挿入することで、糸全体でたるみを支える。という方法になります。ダウンタイムはほとんどないため、ショッピングの合間にも出来るくらい気軽な治療として「ショッピングスレッド」と呼ばれるほどです。

コラーゲンやエラスチンを増殖させる

肌のハリや弾力をつくり出すのは、肌の土台とも言える真皮層を構成するコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸です。この大切なハリ成分は、同じく真皮層内に存在する線維芽細胞から生まれますが、加齢や紫外線などの様々なダメージから、線維芽細胞が衰えて新陳代謝が滞って減少し、やがてたるみやシワを引き起こします。リードファインリフトで施術することで、人体は糸を「異物」と見なし、体を守ろうと真皮層にある線維芽細胞が活性化して糸の周りにコラーゲンやエラスチンを増殖させます。

リンパ循環の促進(デトックス)にも!

リードファインリフトは施術時に長い針を挿入するため、美容鍼のような効果を肌内部にもたらしてくれます。リンパの循環が促進されデトックスが行われ、肌の代謝が向上します。そのため、肌内部から自然なうるおいに満たされて乾燥ジワが改善、新たにシワができないよう、予防もしてくれます。

Dr筒井の解説│ダウンタイムや痛みが少ないのが特長

Dr筒井

リードファインリフトのメリットは、何と言っても身体への負担が少ない事です。(当院では麻酔クリームを使用しますので痛みは殆ど感じません。麻酔無しでも挿入時に少しチクっと痛みを感じる程度です)治療後すぐにメイクをし、そのまま仕事や買い物に戻れるくらい、身体への負担が殆どありません。日常生活に影響が出にくい治療ですので、忙しい方や、手軽に治療を受けたい方、痛みや傷跡が不安な方におすすめの治療法です。

施術詳細

施術時間 約10~30分
傷痕の有無 なし
治療中の痛み ほとんどありません
少しチクっとする程度ですが、ご希望に合わせて麻酔クリームも使用できます
治療後の痛み 針の痛みや皮膚の刺激感が数日残りますが、1週間程で除々になじんできます
ダウンタイム・リスク 治療直後に部分的な内出血が生じることがありますが、1~2週間程度で自然消失します。治療直後に赤み・腫れが出る場合がありますが、1~2日で落ち着きます。
即効性 1回の施術で効果が実感できます
入浴 当日はシャワー程度をおすすめしています
メイク 当日から可能
シャワー 当日から可能
施術回数 3~6ヶ月に1回
(お肌の状態によって個人差があります)

施術事例

Case.1

顔のたるみ(シワ・ほうれい線)- リードファインリフトの症例写真
施術名 リードファインリフト
料 金 50本 154,000円(税込)
リスク 治療中の痛み 麻酔なしでも挿入時に少しチクっと感じる程度の痛みです。麻酔クリームを使うことにより、痛みはほとんど感じずに済みます
治療後の痛み 針の痛みや皮膚の刺激感が数日残りますが、1週間程で除々になじんできます
腫れ ほとんどありません。
出る場合もありますが、1~2日で落ち着きます。長引く場合は、細菌感染の可能性がありますのでご相談ください
内出血 治療直後に部分的な内出血が生じることがあります。内出血によるアザの場合は、1~2週間程度で自然消失します。内出血を早く消すケラスキンクリーム(別途)をご利用頂くと早く消失します
赤み 治療直後に赤みが出る場合があります。日中は日焼け止めを使用し必ず紫外線対策を行ってください

施術の流れ

STEP1
カウンセリング
医師がカウンセリングでお肌の状態をチェックします。治療経験豊富な医師が診察を行い、肌に合った治療法をアドバイスさせて頂きます
STEP2
クレンジング
施術を行う前には低刺激の洗顔料、クレンジングを用いての洗顔が重要になります。専用の洗顔料、クレンジングをご用意しています
STEP3
麻酔クリーム
(約20~30分)
リードファインリフトは『低侵襲治療』と言って、お客様の身体への負担が非常に少ない施術です。当院では施術前に麻酔クリームを塗布しますので、ほとんど痛みを感じることはありません。お客様に精神的、肉体的に負担が無いよう最大限努めさせていただいております
STEP4
マーキング
カウンセリングでお聞きしたご希望をもとにして、どの部位にどんな糸を入れるか、仕上がりイメージをしっかりと確認しながらデザインいたします。デザインを必ずご納得いただいた上で施術をいたしますので、不安なことや、ご希望の変更などあれば何でもお伝えください
STEP5
施術
デザインに合わせて極細の針で皮下に糸を挿入いたします。約10分~30分程度で終了ですが、お顔の形状、たるみの程度、皮膚と脂肪の厚みなどを熟練の医師が考慮しながら治療を行いますのでご安心ください
STEP5
冷却
肌、皮下組織をクールダウンして、術後の腫れを最小限にします

顔のたるみ(シワ・ほうれい線)
治療メニュー

症例写真はこちら

料金表はこちら

お得な治療プログラムについて

  • 美ボディメイク プログラム美ボディメイク プログラム 二の腕、お腹など、部位の組み合わせや治療機器の組み合わせが可能なプログラム
  • 美肌ベーシック プログラム美肌ベーシック プログラム 光治療とビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。若々しい素肌に
  • スーパーリフト プログラムスーパーリフト プログラム タイタンXLとビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。シワ、肌のたるみ改善に
  • ニキビ改善 プログラムニキビ跡改善 プログラム ニキビ跡のタイプ毎に治療法を組み合わせる、オーダーメイドの治療です