お知らせ

2020.03

新型コロナウイルスに対する取り組みにつきまして

当院では以下の対策を行なっております。

・スタッフ全員のマスクを装着
・院内の除菌(次亜塩素酸を希釈したものを噴霧する機器を設置)
・換気
・施術で使用する機器、ベッドのアルコール消毒
・エタノール消毒液を配置
・スタッフの健康状態の把握(発熱や咳などの症状がないか毎日確認)

お客様に安心してご来院いただけるよう、日々努力を重ねております。

当院ですでにご予約をいただいているお客様で体調不良などの症状がおありの場合、ご予約のキャンセル、変更を承ります。ご予約金をお支払いいただいている場合は、返金させていただきます。

何かご不安なことがございましたらお問い合わせくださいませ。

2020.03

「不要不急の外出自粛」に伴う当院の予約キャンセルについて

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、3月25日(水)東京都が都民に今週末の不要不急の外出自粛を要請しました。それに伴い、当院にご予約いただいている方についてはキャンセルを承っております。予約金をお支払いいただいている方に関しましてはご返金致します。

2020.02

オンラインカウンセリングの対応枠を拡大しました

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、オンラインカウンセリングの対応拡大を開始しました。初診、再診においてテレビ電話システムを用いたオンラインでのカウンセリングを致します。今までは『目のクマ治療のみ』ご利用いただけるサービスでしたが、しばらくの間は全ての治療でご利用いただけます。
オンラインカウンセリングについてはこちら

2020.01

ピコウェイを導入しました

ニキビ跡、シミ、美肌、毛穴改善治療のレーザー機器【ピコウェイ】を導入しました。
従来のQスイッチレーザーは、照射時間がナノ秒(10億分の1秒)に対して、ピコウェイはピコ秒(1兆分の1秒)単位で発振することができます。照射時間が短いことで、熱発生が軽減され、皮膚へのダメージが抑えられます。3種類の波長のレーザーが照射できるため、様々なタイプの皮膚に対応が出来ます。

2019.12

ウルトラセルQプラスで、【リニアカートリッジ】を導入しました

顔のたるみ治療機ウルトラセルQプラスで、【リニアカートリッジ】を導入しました。
従来のウルトラセルQプラスは、たるみ改善・引き締めを目的にしていましたが、 リニアカートリッジは、脂肪減少を目的としています。 従来のドット状の照射と比べ、高出力・広範囲(従来の6倍)に照射が可能となったため、施術時間も短縮できます。二重アゴを始めとした顔まわりの脂肪でお悩みの方におすすめです。

2019.11

ホームページをリニューアルいたしました。

今回のリニューアルでは、情報を整理し、当クリニックのサービスや事例を分かりやすく見れるデザインへ変更いたしました。 今後とも、セオリークリニックをよろしくお願いいたします。

2019.03

エムスカルプトを導入しました

ダイエット治療器【エムスカルプト】を導入しました。
筋肉を鍛えながら脂肪を燃焼させる事を可能にした、医療機関専用機器です。高密度焦点式電磁(HIFEM) 技術を使用 することによって、照射されたエネルギーは1回の治療につき約2万回ほどの筋収縮を誘発します。人体には害の無いエネルギーのため、安全にも配慮されています。臀部(でんぶ│お尻の部分)の形状改善にもおすすめです。

2019.02

ウルトラセルQ+を導入しました

顔のたるみ治療器【ウルトラセルQプラス】を導入しました。
高密度焦点式超音波(HIFU)テクノロジーは、通常のレーザーやRF(高周波)では届かない深い層にあるSMAS筋膜(表情筋層)にスポット的に熱エネルギーを集中させることができます。肌を奥深くから引き締め、外科的手術に頼らないリフトアップが可能になりました。たるみ・小じわの改善など、顔の引き締めが期待できます。

2018.12

SWEET 12月号

『SWEET12月号』で当クリニックの光治療器「ライムライト」が紹介されました。

2017.10

シンボルマークを変更しました

私どもセオリークリニックはシンボルマークを変更いたしました。

円のデザインは、反時計回りの運針の軌道であり、時を遡行するかのように、患者様をかつての若々しい状態に戻すことを目的として表現しています。また3重の同心円は、①実践し ②検証し ③体系化する という美容業界全体の技術と信頼を向上させたい思いを込めています。

新たなシンボルマークのもと、皆様により良いサービスをご提供できるよう、邁進してまいります。
今後とも、Theoryクリニックをよろしくお願いいたします。

2017.06

mamagirl(ママガール)夏号

女性ファッション雑誌ガイド『mamagirl』の夏ママの紫外線対策「ビューティー編」でおすすめクリニックとして紹介されました。

2017.06

意識調査実施

女性を若返らせるパーツとは?
男性600人、女性600人、合計1,200人に意識調査をしました。
調査結果ページはこちら

2016.04

日経ヘルス4月号

『日経ヘルス 4月号』の最新美容医療ページの「目の下のクマ、たるみ治療」 の解説を当クリニックが担当しました。

2015.04

anan 1941号

『anan 1941号』に当クリニックが掲載されました。

2015.01

GISELe 1月号

『GISELe 1月号』に当クリニックが掲載されました。

2015.01

Ray 1月号

『Ray 1月号』に当クリニックが掲載されました。

2014.10

日経ヘルス10月号

『日経ヘルス10月号』の美容医療のページに当クリニックが掲載されました。

2014.08

anan 1918号

リセットスキンケアのページにて、当クリニックの「脱脂術+リポトランスファー」と、「アルテミス・シェイプ」が掲載されました。

2014.05

美ST5月号

『美ST5月号』に当クリニックが掲載されました。

2013.11

STORY 11月号

『STORY 11月号』はじめての美容医療のページにて紹介されました。

2012.02

GLAMOROUS 2月号

『GLAMOROUS 2月号』 大人の初体験 やってみたかった投資ビューティーのページにて当クリニックのライムライトと、ヒアルロン酸注入が紹介されました。

2011.06

an・an 6月号

『an・an 6月8日号』ここまで進んでいるクリニック治療。奇跡が起きる!?現場に潜入。のページにて当クリニックのマエストラRFが紹介されました。

2011.06

25ans ヴァンサンカン 6月号

『25ans ヴァンサンカン 6月号』で、当クリニックが紹介されました。

2011.02

SAKURA 春号

『SAKURA 春号』に、当クリニックとスーパーリフトプログラムが紹介されました。

2011.01

VOGUE 1月号

『VOGUE 1月号』Real Price Beauty in Japan のページにて当院の高濃度ビタミンC点滴が紹介されました。

2010.09

AneCan 9月号

『AneCan 9月号』で、当クリニックが紹介されました。

2010.07

CREA7月号

『CREA7月号』働く女の時間整理術で、当クリニックが紹介されました。

2010.07

VOCE7月号

『VOCE 7月号』本物のビューティストの条件は?のページで、当クリニックが紹介されました。

2010.01

サイトで紹介されました

名医コンプリートガイド』サイトに当院が紹介されました。

お得な治療プログラムについて

  • 美ボディメイク プログラム美ボディメイク プログラム 二の腕、お腹など、部位の組み合わせや治療機器の組み合わせが可能なプログラム
  • 美肌ベーシック プログラム美肌ベーシック プログラム 光治療とビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。若々しい素肌に
  • スーパーリフト プログラムスーパーリフト プログラム タイタンXLとビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。シワ、肌のたるみ改善に
  • ニキビ改善 プログラムニキビ跡改善 プログラム ニキビ跡のタイプ毎に治療法を組み合わせる、オーダーメイドの治療です