シミ治療 – 光治療(ライムライト)

ライムライト(光治療)とは?

ライムライト

レーザーには様々な波長があり、この波長の違いによりレーザーで治療ができる対象が変わります。当院で用いているアレックストリバンテージ(ALEX TriVantage)はキャンデラ社のレーザーです。3種類の波長を使用でき、Qスイッチ照射とロングパルス照射を使い分け出来るため、症状にあわせたレーザーを選択でき、より効果的な治療が可能になっています。

光治療って何?

光治療はレーザー治療とは異なり、IPL(光)をお顔全体に照射していくため、表皮のターンオーバーを整え肌の再生能力を高めてシミを改善へ導く治療となります。ライムライトのフラッシュランプから照射される熱は皮膚表面から真皮にかけて届きます。 この熱によりシミの原因となるメラニンの排出を促し、皮膚の再生を早めます。

こんな人におすすめ!

特にメラニンが原因であるシミやそばかす、血管の増加が原因である毛細血管拡張症や赤ら顔、 キメの改善など様々な効果が期待できる治療法です。

Dr筒井の解説

Dr筒井

光治療器としてはフォトフェイシャルが有名です。フォトフェイシャルは白人向けに開発された機器のため、メラニンが比較的多い日本人の場合、強く照射を行うと赤みが強く生じたり、痛みが出るといった デメリットがありました。ライムライトは、日本人向けに開発された光治療器ですので、メラニン量が多い方でも治療いただけます。

施術詳細

施術時間 約10~20分
治療中の痛み ゴムをパチンと弾いたような痛みが多少あります。痛みの感じ方には個人差がありますので、不安な方はご相談ください
治療後の痛み 照射部位が赤くなり、ヒリヒリする場合がありますが、1時間程で痛みは落ち着きます
ダウンタイム・リスク ほんのりとお肌に赤みがさす程度の変化です。シミ部分は数日後に細かいかさぶたができますが、こすらず自然に剥がれるのを待ってください。1週間程で徐々に剥がれていきます
洗顔 当日より可能
メイク 当日より可能
シャワー 当日より可能
施術回数 顔全体への照射を月に1回のペースで3〜4回行う事をお勧めしています

施術の流れ

STEP1
カウンセリング
医師によるカウンセリングで、お客様それぞれのお肌の状態をチェックします。治療経験が豊富な医師が診察し、あなたの肌に合った治療法をアドバイスいたします
STEP2
クレンジング
洗顔でメイクや汚れを落としていただきます。施術前は低刺激の洗顔料、クレンジングが重要なため、当クリニックでご用意しております
STEP3
冷却
照お肌を熱から守るため、冷却効果のあるジェルを塗布します
STEP4
照射
照射中は温かい~熱い。と感じる程度です。顔全体を照射した後、シミが濃い部分や気になる部分には2周目の照射を行います。顔全体への照射は20分程度かかります

シミ・そばかす 治療メニュー

肝斑 治療メニュー

美肌 治療メニュー

料金表はこちら

お得な治療プログラムについて

  • 美ボディメイク プログラム美ボディメイク プログラム 二の腕、お腹など、部位の組み合わせや治療機器の組み合わせが可能なプログラム
  • 美肌ベーシック プログラム美肌ベーシック プログラム 光治療とビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。若々しい素肌に
  • スーパーリフト プログラムスーパーリフト プログラム タイタンXLとビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。シワ、肌のたるみ改善に
  • ニキビ改善 プログラムニキビ跡改善 プログラム ニキビ跡のタイプ毎に治療法を組み合わせる、オーダーメイドの治療です