ヒアルロン酸Q&A

Archives一覧

  • ボリフトXCとボリューマの 違いは何ですか?

    ボリューマXCは硬い製剤で、額やこめかみに注入してリフトアップに使用したり、頬や顎に注入して輪郭形成など理想のフェイスラインを手に入れたい場合に使用します。それに対しボリフトXCはやや柔らかく、浅いシワの改善、くぼみや溝を改善したい方に適しています。浅めのシワへのヒアルロン酸注入は、仕上がりが凸凹してしまうことがありますが、ボリフトXCは肌に馴染みやすく自然な仕上がりが期待できます。


  • ボリフト注入のリスクはありますか?

    治療中は、痛み止めの貼り薬を使用し、針を刺す際の痛みを軽減します。治療後の痛みは、場合により3〜5日違和感があります。浮腫みやすい方は多少の腫れが出現する場合があります。ごく稀に内出血が出てしまう事がありますが1週間ほどで消失します。


  • ボリフトXCの持続期間は?

    個人差はありますが、ボリフトXCの持続期間は約12~18ヵ月です


  • ボリューマ注入の副作用はありますか?

    施術直後は、赤み・腫れが出現する場合があります。注入後は、内出血・浮腫が現れる場合があります。針を刺した箇所が赤くなることがありますが、数時間で目立たなくなります。程度によりますが、内出血は約1〜2週間、浮腫は約2〜3日で落ち着きます。


  • ボリューマXCの持続期間は?

    1回の施術でも効果を実感いただけることが多いですが、効果の維持をされたい場合は、2年に1回のペースで継続的にお受けいただくことをおすすめしております。


  • スネコス注入の副作用はありますか?

    施術直後は、赤み・腫れが出現する場合があります。注入後は、内出血・浮腫が現れる場合があります。針を刺した箇所が赤くなることがありますが、数時間で目立たなくなります。程度によりますが、内出血は約1〜2週間、浮腫は約2〜3日で落ち着きます。


  • スネコスの持続期間は?

    個人差はありますが、スネコス注射の持続期間は約9カ月です。施術回数は、1~2週間に一度のペースで4回をおすすめしております。効果の持続をされたい場合は、月に一度のペースで継続的にお受けいただいております。


  • クレヴィエル注入の副作用はありますか?

    針を刺した箇所が赤くなることがありますが、数時間で目立たなくなります。注入した部位は突っ張ったような違和感がありますが、時間の経過とともに落ち着きます。程度によりますが、注入後は、内出血・浮腫が現れる場合があります。内出血は約1〜2週間、浮腫は約2〜3日で落ち着きます。その他稀に、血腫・感染・注入部位の着色または退色・神経圧迫・塞栓・膿疹形成・肉芽腫・過敏症・アレルギー症状が起きる場合があります。


  • クレヴィエルの持続期間は?

    個人差はありますが、クレヴィエルの持続期間は約1年半〜2年です。クレヴィエルのヒアルロン酸は高密度・高濃度のため、吸収される速度が遅いのが特徴です。


  • 痛みについて教えてください。

    痛みを気にされている方のために、痛み止めの貼り薬と麻酔入りのヒアルロン酸を使用することで痛みを抑える工夫をしております。痛みは通常の注射程度の感覚と、注入中に多少の違和感がある程度です。


  • 使用しているヒアルロン酸は何ですか?

    当院では、以下のヒアルロン酸を取り扱っております。
    ・テオシアル社…リデンシティⅡ
    ・VIVACY社…スタイレージ(M、ハイドロMAX、Lip)
    ・アラガン社…ボリューマ、ボリフト、ジュビダーム
    ・AESTURA社…クレヴィエル
    ・ハンスバイオメド社…ダイアモンドフィール


  • ヒアルロン酸注入後の調整は可能ですか?

    ヒアルロン酸の吸収力が強いとボリュームがなくなる場合がありますので、当院では、注入日より1ヵ月以内でしたら、無料で微調整を行っております。


ヒアルロン酸注入について詳しくはこちら