埋没法|まぶたのたるみ治療・二重形成Q&A

二重手術後、腫れの経過はどのような感じでしょうか?

二重の手術後は必ず腫れによる変化が出てきます。術後の腫れは約2週間で5〜6割、1ヵ月で8〜9割引いてきます。1ヵ月経つと、手術直後の二重の幅より半分くらい縮小する可能性が高いです。


10年前の埋没二重が取れました。残った糸は取らなくて大丈夫なのでしょうか?

埋没糸が吸収性であれば残っておらず、非吸収性の場合は、数年経つと糸が変性し形が分からなくなるため、探しきれない可能性が高いです。抜糸のために新たな傷が出来てしまうことと周囲組織の癒着などによって希望と違う二重線ができる可能性があるため、糸は取らずに経過をみていただき、充血、違和感、腫れなどの症状が出現すれば、抜糸することをおすすめしています。


埋没法の二重手術直後より目が眩しく、開けにく、充血している。放っておいて落ち着くのでしょうか?

日常生活に支障を来たしている場合はまず抜糸が必要になります。目の症状が落ち着いた際に2回目の埋没法を行うことも可能です。


埋没法の治療後、運動はいつから大丈夫ですか?

トレーニングやジョギングなどの運動は1週間程お控えください。


埋没法の治療後、気をつけることはありますか?

コンタクトレンズは1週間お控えください。1週間は目を強く押したり、擦ったりすることはお控えください。飲酒は3日間お控えください。


埋没法の治療後、入浴はいつから大丈夫ですか?

当日から可能です。洗髪時下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。長時間の入浴・サウナ等は1週間程お控えください。


埋没法の治療後、化粧はいつからできますか?

お化粧水、乳液などのスキンケアは当日より可能です。ファンデーションなどのメイクは翌日より可能です。


埋没法の治療後、洗顔はいつからできますか?

当日から可能です。洗顔時下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。


その他のよくある質問を見る

当サイトの監修・著者について

当ページの著者は院長 筒井裕介であり、Theoryクリニックのホームページは、美容外科、美容皮膚科医である院長 筒井裕介が監修しています。2018年6月に改定・執行された「医療広告ガイドライン」を遵守してコンテンツを掲載しています。

■サイト責任者丨院長 筒井 裕介の所属学会

・日本形成外科学会

・日本美容外科学会(JSAS) 会員

・日本美容皮膚科学会 会員

・日本臨床抗老化医学会 会員

・日本再生医療学会 会員

アクセス

Theoryクリニック

〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F

メール:info@theory-clinic.com

電 話:03-6228-6617

お得な治療プログラムについて

  • 美ボディメイク プログラム美ボディメイク プログラム 二の腕、お腹など、部位の組み合わせや治療機器の組み合わせが可能なプログラム
  • 美肌ベーシック プログラム美肌ベーシック プログラム 光治療とビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。若々しい素肌に
  • スーパーリフト プログラムスーパーリフト プログラム タイタンXLとビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。シワ、肌のたるみ改善に
  • ニキビ改善 プログラムニキビ跡改善 プログラム ニキビ跡のタイプ毎に治療法を組み合わせる、オーダーメイドの治療です