まぶたのたるみ治療・二重形成 Q&A

Archives一覧

  • ROOF切除のダウンタイムは?

    治療後、約2~3日は痛みがあります(痛み止めを処方いたします)。1週間ほどは腫れが出ますが徐々に引いていきます。また、内出血は1〜2週間ほどで消失します。


  • 上眼瞼脱脂とROOF切除の違いは何ですか?

    上眼瞼脱脂は、目の周囲の深いところにある眼窩脂肪が多い場合に行う施術です。それに対しROOF切除は、眼輪筋の裏側にあるROOFと呼ばれる脂肪を除去する施術となり、取り除く対象が異なります。


  • ROOF切除の治療後、気をつけることはありますか?

    手術部位のマッサージ、エステは1ヵ月ほどはお控えください。飲酒は3日間はお控えください。1週間は目を強く押したり、擦ったりすることはお控えください。


  • ROOF切除の治療後、洗顔はいつからできますか?

    2日後から可能です。洗顔時に下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。洗顔時に擦らないようにしてください。


  • ROOF切除の治療後、運動はいつから大丈夫ですか?

    トレーニングやジョギングなどの運動は1週間ほどお控えください。


  • ROOF切除の治療後、化粧はいつからできますか?

    化粧水、乳液などのスキンケアは当日より可能ですが、傷の部分はお控えください。ファンデーションなどのメイクは抜糸後から可能です。


  • まぶたの脂肪取り(上眼瞼脱脂) の治療後、気をつけることはありますか?

    手術部位のマッサージ、エステは1ヵ月程はお控えください。飲酒は3日間はお控えください。1週間は目を強く押したり、擦ったりすることはお控えください。


  • まぶたの脂肪取り(上眼瞼脱脂) の治療後、運動はいつから大丈夫ですか?

    トレーニングやジョギングなどの運動は1週間程お控えください。


  • まぶたの脂肪取り(上眼瞼脱脂) の治療後、化粧はいつからできますか?

    化粧水、乳液などのスキンケアは当日より可能ですが、傷の部分はお控えください。ファンデーションなどのメイクは抜糸後から可能です。


  • まぶたの脂肪取り(上眼瞼脱脂) の治療後、洗顔はいつからできますか?

    当日から可能です。洗顔時に下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。眉下の傷を保護するため、透明なテープを貼付しています。洗顔時には擦らないようにしてください。


  • 眉下切開の術後、後戻りはしませんか?

    後戻りはほとんどありませんが、加齢によって取りきれなかった皮膚がタルむこともあります。 切除しすぎると目と眉の距離が近すぎるようになるため、手術が可能かどうかカウンセリング時に拝見させていただきます。


  • 術後、上瞼に斜めのシワが出来ましたが、治りますか?

    眉毛下切開(眉毛下リフト)は主に上瞼の目尻側のたるみを除去する施術となりますので、目頭側付近に目尻側に向け斜めのシワ(つっぱり)が生じることがあります。ほとんどの場合術後1〜2週間程度で消えますのでご安心ください。


  • 左右差がありますが、治りますか?

    左右が対象の人は存在していません。顔面の場合も骨格や軟部組織などに左右差があり、見た目の左右非対称が必ず存在します。施術ではなるべく左右が揃うように行いますが、100%無くすことはできません。


  • 効果はどれくらい持続しますか?

    約10年程度ですが、加齢の変化でまた弛んできます。眉毛下切開(眉毛下リフト)は複数回治療していくことが可能です。


  • 二重幅が狭くなったため治療を受けたいのですが切りたくありません。埋没二重とどちらが良いのでしょうか?

    上瞼のたるみで二重の幅を広げる目的で埋没二重を行うクリニックもありますが、結論から言いますと良くないことです。幅を広くするとソーセージ目になる可能性が高く、幅を控え目に広げてもほとんど見た目の二重幅は広がらないからです(挙上されていた眉毛が下がってくるため)。まぶたのたるみの場合は眉毛下切開(眉毛下リフト)をおすすめしております。


  • 二重手術後、腫れの経過はどのような感じでしょうか?

    二重の手術後は必ず腫れによる変化が出てきます。術後の腫れは約2週間で5〜6割、1ヵ月で8〜9割引いてきます。1ヵ月経つと、手術直後の二重の幅より半分くらい縮小する可能性が高いです。


  • 10年前の埋没二重が取れました。残った糸は取らなくて大丈夫なのでしょうか?

    埋没糸が吸収性であれば残っておらず、非吸収性の場合は、数年経つと糸が変性し形が分からなくなるため、探しきれない可能性が高いです。抜糸のために新たな傷が出来てしまうことと周囲組織の癒着などによって希望と違う二重線ができる可能性があるため、糸は取らずに経過をみていただき、充血、違和感、腫れなどの症状が出現すれば、抜糸することをおすすめしています。


  • 埋没法の二重手術直後より目が眩しく、開けにく、充血している。放っておいて落ち着くのでしょうか?

    日常生活に支障を来たしている場合はまず抜糸が必要になります。目の症状が落ち着いた際に2回目の埋没法を行うことも可能です。


  • 切らない眼瞼下垂に保険は適用されますか? 

    保険適用外の手術になります。


  • 切らない眼瞼下垂の持ちはどれくらいですか? 

    明確な統計はありませんが、多少後戻りするケースが多いため、手術時に少し過矯正します。その後3〜6ヵ月で完成型になります。


  • 切らない眼瞼下垂と埋没の違いは何ですか? 

    切らない眼瞼下垂は、埋没式で眼瞼下垂を矯正する手術になります。一般的に埋没は埋没二重を意味しており、目的の異なる手術となります。


  • 眼瞼下垂手術は保険適用されますか? 

    眼瞼下垂の手術には、自由診療と保険検診があります。常にまぶたが下がり視界が狭く、目を開けにくい状態の場合は健康保険が適用される場合がありますが、美容・審美性を求めるための手術は自由診療となります。


  • 眼瞼下垂を手術しないで治すことはできますか?

    残念ながら加齢による眼瞼下垂は組織の構造的な問題になりますので、手術治療が唯一の選択肢になります。


  • 眼瞼下垂手術のダウンタイムは?

    腫れの落ち着きは個人差がありますが、1〜2週間ほどでお化粧などでカバーできるようになります。その後1ヵ月で7割程度の腫れが収まり、3〜6ヵ月で完成型になります。


  • グラマラスライン形成のダウンタイムはどれくらいですか?

    皮膚を切らない埋没法のためダウンタイムが短く抑えられます。腫れは、手術の翌々日をピークに3日目から引いていきます。1週間で60〜70%の腫れが引き、約1ヵ月で80〜90%の腫れが引きます。その後、2〜3ヵ月で残りの腫れが落ち着いていきます。


  • グラマラスライン形成と目尻切開の違いは何ですか?

    二重手術の埋没法と切開法の違いとしてイメージしていただけると分かりやすいと思います。しかし目尻切開は目の正常構造を不可逆的に変えるため、合併症(粘膜露出、目尻のU字変形)も生じやすく、形成外科的に適応は非常に限られます。


  • グラマラスライン形成で逆さまつげになりますか?

    グラマラスライン形成で逆さまつげになる可能性は高くはありませんが、グラマラスラインの幅を大きめに下げた場合や、もともと逆さまつげになりやすい方は逆さまつ毛になりやすいといわれています。


  • 上眼瞼の治療後、運動はいつから大丈夫ですか?

    トレーニングやジョギングなどの運動は1週間程お控えください。


  • 上眼瞼の治療後、気をつけることはありますか?

    手術部位のマッサージ、エステは1ヵ月程はお控えください。飲酒は3日間はお控えください。1週間は目を強く押したり、擦ったりすることはお控えください。


  • 上眼瞼の治療後、入浴はいつから大丈夫ですか?

    当日よりシャワー・洗髪は可能ですが、入浴は翌日からとなります。洗髪時、下を向くと腫れ・内出血の原因となりますのでお控えください。長時間の入浴・サウナ等は1週間程お控えください。


  • 上眼瞼の治療後、化粧はいつからできますか?

    お化粧水、乳液などのスキンケアは当日より可能ですが、傷の部分はお控えください。ファンデーションなどのメイクは翌日より可能ですが、傷の部分はお控えください。眉メイクは翌日より可能です。


  • 切らない眼瞼下垂の治療後、運動はいつから大丈夫ですか?

    トレーニングやジョギングなどの運動は1週間程お控えください。


  • 切らない眼瞼下垂の治療後、気をつけることはありますか?

    コンタクトレンズは1週間お控えください。手術部位のマッサージ、エステは1ヵ月程はお控えください。目の周りが圧迫される行為は1ヵ月はお控えください。飲酒は3日間お控えください。1週間は目を強く押したり、擦ったりすることはお控えください。


  • 切らない眼瞼下垂の治療後、入浴はいつから大丈夫ですか?

    当日よりシャワー・洗髪は可能ですが、入浴は翌日からとなります。洗髪時、下を向くと腫れ・内出血の原因となりますでのお控えください。長時間の入浴・サウナ等は1週間程お控えください。


  • 切らない眼瞼下垂の治療後、化粧はいつからできますか?

    お化粧水、乳液などのスキンケアは当日より可能です。ファンデーションなどのメイクは翌日より可能ですが、アイライン・アイシャドウ・マスカラなどは3日後からとなります。まつげエクステは1ヶ月後より可能です。


  • 切らない眼瞼下垂の治療後、洗顔はいつからできますか?

    当日から可能です。洗顔時下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。


  • 眼瞼下垂術の治療後、運動はいつから大丈夫ですか?

    トレーニングやジョギングなどの運動は1週間程お控えください。


  • 眼瞼下垂術の治療後、気をつけることはありますか?

    手術部位のマッサージ、エステは1ヵ月程はお控えください。飲酒は3日間はお控えください。1週間は目を強く押したり、擦ったりすることはお控えください。


  • 眼瞼下垂術の治療後、入浴はいつから大丈夫ですか?

    当日よりシャワー・洗髪は可能ですが、入浴は翌日からとなります。洗髪時、下を向くと腫れ・内出血の原因となりますのでお控えください。長時間の入浴・サウナ等は1週間程お控えください。


  • 眼瞼下垂術の治療後、化粧はいつからできますか?

    お化粧水、乳液などのスキンケアは当日より可能ですが、傷の部分はお控えください。ファンデーションなどのメイクは翌日より可能ですが、傷の部分はお控えください。アイメイクは、抜糸後より可能です。


  • 眼瞼下垂術の治療後、洗顔はいつからできますか?

    当日から可能です。洗顔時下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。


  • 上眼瞼の治療後、洗顔はいつからできますか?

    当日から可能です。洗顔時下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。眉下の傷を保護するため、透明なテープを貼付しています。洗顔時には擦らないようにしてください。


  • 切開法の治療後、運動はいつから大丈夫ですか?

    トレーニングやジョギングなどの運動は1週間程お控えください。


  • 切開法の治療後、気をつけることはありますか?

    手術部位のマッサージ、エステは1ヵ月程はお控えください。飲酒は3日間はお控えください。1週間は目を強く押したり、擦ったりすることはお控えください。


  • 切開法の治療後、入浴はいつから大丈夫ですか?

    当日よりシャワー・洗髪は可能ですが、入浴は翌日からとなります。洗髪時、下を向くと腫れ・内出血の原因となりますのでお控えください。長時間の入浴・サウナ等は1週間程お控えください。


  • 切開法の治療後、化粧はいつからできますか?

    お化粧水、乳液などのスキンケアは当日より可能ですが、傷の部分はお控えください。ファンデーションなどのメイクは翌日より可能ですが、傷の部分はお控えください。眉メイクは翌日より可能です。


  • 切開法の治療後、洗顔はいつからできますか?

    当日から可能です。洗顔時下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。眉下の傷を保護するため、透明なテープを貼付しています。洗顔時には擦らないようにしてください。


  • 埋没法の治療後、運動はいつから大丈夫ですか?

    トレーニングやジョギングなどの運動は1週間程お控えください。


  • 埋没法の治療後、気をつけることはありますか?

    コンタクトレンズは1週間お控えください。1週間は目を強く押したり、擦ったりすることはお控えください。飲酒は3日間お控えください。


  • 埋没法の治療後、入浴はいつから大丈夫ですか?

    当日から可能です。洗髪時下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。長時間の入浴・サウナ等は1週間程お控えください。


  • 埋没法の治療後、化粧はいつからできますか?

    お化粧水、乳液などのスキンケアは当日より可能です。ファンデーションなどのメイクは翌日より可能です。


  • 埋没法の治療後、洗顔はいつからできますか?

    当日から可能です。洗顔時下を向くと腫れ・内出血の原因となりますので、お控えください。