医療脱毛(ライトシェアデュエット) – その他治療Q&A

脱毛治療後、お手入れは必要ですか?

剃刀や毛抜きを使っての自己処理は、肌を傷つけてしまう恐れがあり、次回の施術に悪影響となる可能性があります。シェーバーなどで軽く剃るくらいのお手入れをお願いしております。また、脱毛後のお肌は水分量が減少していますので、保湿ケアをいつもよりも入念に行うことと、日焼けにはご注意いただくようにお願いしています。


来院前の毛のお手入れは必要ですか?

火傷を引き起こす可能性が高くなるため、前日に剃毛をお願いしております。剃毛がお済みで無い場合には、1部位1,100円頂戴致します。


脱毛にかかる時間はどの程度ですか?

部位にもよりますが、両脇で約30分、足の膝下両足で約60分で終了となります。


脱毛後、どのような経過ですか?

照射部位が赤くなり、ヒリヒリする場合がありますが、1時間程度で痛みは落ち着きます。


カウンセリング日にそのまま施術を受けられますか?

可能です。ご希望の場合はカウンセリング予約時、備考欄にその旨ご記入くださいませ。 ただし、カウンセリングによって照射ができないと判断した場合には、施術ができない旨ご了承ください。


照射をした当日、気をつける事はありますか?

当日はなるべくシャワーにし、入浴は控えるようにお願いしております。また、日焼けにもご注意ください。


生理中の脱毛は可能ですか?

脱毛の効果には影響はでませんが、普段よりも痛みに敏感になったり、炎症を起こしやすくなる可能性があります。生理後や排卵前が安定しています。


妊娠していても脱毛は受けられますか?

妊娠中はホルモンバランスが不安定になりますので、毛周期が乱れ、十分な効果が得られない。と言われています。


レーザー照射ができない病気はありますか?

てんかん、糖尿病、光アレルギー、甲状腺疾患、心疾患、出血性の疾患、悪性腫瘍、エイズ、色素性病変、自己免疫疾患、アルコール依存症などの病気を治療中の方は施術ができませんので、ご了承ください。


敏感肌ですが治療できますか?

レーザーは皮膚表面から、約3~4mmのところまで届きます。特に影響はありませんので、ご安心ください。


脱毛完了まで、治療回数はどのくらい必要ですか?

必要な回数は毛量によって異なりますが、5〜10回程度必要になります。


脱毛後、気をつけることはありますか?

脱毛後の皮膚は紫外線ダメージを受けやすくなっています。必ず日焼け止めを使用してください。自己処理する際には毛抜は使用しないでください。


脱毛の治療間隔はどのくらいですか?

顔は2週間~1ヵ月、その他は2ヵ月を目安としてください。


その他のよくある質問を見る

当サイトの監修・著者について

当ページの著者は院長 筒井裕介であり、Theoryクリニックのホームページは、美容外科、美容皮膚科医である院長 筒井裕介が監修しています。2018年6月に改定・執行された「医療広告ガイドライン」を遵守してコンテンツを掲載しています。

■サイト責任者丨院長 筒井 裕介の所属学会

・日本形成外科学会

・日本美容外科学会(JSAS) 会員

・日本美容皮膚科学会 会員

・日本臨床抗老化医学会 会員

・日本再生医療学会 会員

アクセス

Theoryクリニック

〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F

メール:info@theory-clinic.com

電 話:03-6228-6617

お得な治療プログラムについて

  • 美ボディメイク プログラム美ボディメイク プログラム 二の腕、お腹など、部位の組み合わせや治療機器の組み合わせが可能なプログラム
  • 美肌ベーシック プログラム美肌ベーシック プログラム 光治療とビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。若々しい素肌に
  • スーパーリフト プログラムスーパーリフト プログラム タイタンXLとビタミンC、トラネキサム酸がセットになった治療です。シワ、肌のたるみ改善に
  • ニキビ改善 プログラムニキビ跡改善 プログラム ニキビ跡のタイプ毎に治療法を組み合わせる、オーダーメイドの治療です