目元(目の下のたるみ・クマ、まぶたのたるみ・くぼみ)丨美コラム
03-6228-6617 受付時間:11時~19時 オンライン予約 お問い合わせ

目の下のクマが子供の頃からあります!原因は?

更新:2020/05/7
目の下のクマが子供の頃からあります!原因は?

子供の目のクマの原因1:甲状腺

甲状腺疾患が多く見つかるのは成人女性ですが、子供にも甲状腺疾患が見つかることがあります。その中でもクマの原因となるのはバセドウ病の場合になります。バセドウ病ではバセドウ眼症という眼球及びその周囲の眼窩脂肪が炎症により拡大する変化を生じることがあり、その副次的な変化として目の下のクマが出現することがあります。その場合まずは原疾患であるバセドウ病の治療を行うことでバセドウ眼症の改善を行うことをお勧めします。

子供の目のクマの原因2:貧血

目の下の青く見える、青クマの原因は、皮下の筋肉が透けて見えることにあります。通常筋肉は透けてみると青く見えるものですが、貧血状態になると筋肉は青紫に透けて見えるようになるため、青クマになります。貧血の際に口唇が青紫になるのと同じ状態です。一時的なものではなく継続的に青く見える場合には鉄分の摂取不足などが疑われるため食生活の改善や鉄が不足する疾患を疑わなくてはなりません。

子供の目のクマの原因3:アレルギー

子供の目のクマの原因3:アレルギー

目の下が黒くなる原因の一つが茶クマです。これは皮膚にメラニンが沈着することで生じますが、メラニン沈着の原因として上げられるのがアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患により目の周囲に痒みが生じて、擦ることで皮膚の炎症がより増してしまう事です。このような茶クマの予防には、痒みを解消してあげる必要があるため皮膚科医による治療は不可欠と言えます。

子供の目のクマの原因4:寝不足やスマホ・ゲーム

ゲームやスマホなどのじっと見続ける事で目の周囲の筋肉の動きが少なること、目の周囲の筋肉の緊張状態が続く事でクマが生じることがあります。これはむくみが目の周囲にむくみが生じる事で出来るクマです。この場合は、まずは目の周囲の筋肉を動かしてむくみの解消を行うのが良いでしょう。近くばかり見るのではなく遠くを見る様にするなど、目をリラックスさせることが重要になります。

最後に

子供クマの原因のほとんどは骨格の形に由来するものです。成長とともに変化することもあれば、成長しても変わらない事もあります。まずは治療は検討せずに成長によってどう変わっていくかを見ていくのが良いと考えています。またもし治療を考える場合には骨格に大きな変化が出なくなる16歳以降までは待つ必要があります。

コラム監修丨
セオリークリニックについて

院長 筒井 裕介

院長 筒井 裕介
2003年3月に順天堂大学医学部卒業後、順天堂大学の形成外科助手を経てオザキクリニックに勤務。2009年12月21日にTheoryクリニックを開業。フェザーリフト(スレッドリフト)や目の周囲の手術を得意とし、にきび跡治療に関しては学会発表や論文発表などを行い 、日々研究を行っている。

目の下のクマ・たるみ・ふくらみの原因と治療方法

03-6228-6617 受付時間:11時~19時 オンライン予約 お問い合わせ
Theoryクリニック
03-6228-6617 受付時間:11時~19時
オンライン予約 お問い合わせ
PAGE TOP

コラムカテゴリー

  • 目もと まぶたのくぼみ・たるみ、 目の下のクマ・たるみ目もと まぶたのくぼみ・たるみ、 目の下のクマ・たるみ
  • 顔のたるみ・ほうれい線 あご・ほほのたるみなど顔のたるみ・ほうれい線 あご・ほほのたるみなど
  • シミ そばかす、肝斑、美肌治療シミ そばかす、肝斑、美肌治療
  • しわ おでこ、目尻、首しわ おでこ、目尻、首