よくある質問 - 色素沈着

色素沈着一覧

目の下は内服薬だけでも色素沈着は消えますか?

色素沈着や生活習慣が主な原因の『茶クマ』の場合は適応です。
しかし内服薬だけでは十分な効果は期待できません。
茶クマの場合には、『レーザートーニング』『内服薬』『外用薬』の複合治療が効果的でお勧めです。


色素沈着の予防法はありませんか?

外用薬(ルミキシル)、内用薬(ビタミンC、トラネキサム酸)をご用意しております。
日焼けもご注意ください。


色素沈着になる原因を教えてください。

紫外線による日焼けや乾燥、そして目の上下を洗顔やメイクなどでこすることで肌は次第に色素沈着を起こします。
また加齢による目の下のシワが折り重なり影になって茶色く見えることもあります。


色素沈着は、どれくらいの回数を続ければ治りますか?

個人差がございますので、あくまで目安でのご案内とさせていただいております。
スタックトーニングは1?2週間に1度のペースで4?5回行うことをお勧めしています。
ライムライトは月に1回のペースで3?4回行うことをお勧めしています。


目の下の膨らみと色素沈着に対する治療法は何ですか?

まず、目の下の膨らみの改善をされてから色素沈着の治療を行うのが良いと考えます。
膨らみに関しては手術の可能性が高く、1回で治療が終了します。
術後、1ヶ月間隔をあけてから色素沈着の治療(レーザー治療)に入ります。こちらは回数を重ねて効果が出てくる治療となります。


色素沈着は、どのような治療方法がありますか?

沈着したメラニンの排出をうながし、新たなメラニンの生成を抑えるレーザー治療と、目元をこするなどの刺激と日焼けなど生活習慣の改善、そしてビタミンCなど内服療法及び外用薬の併用が肝心です。